ツボ 解消 充血

充血を解消するツボ|目の周りの筋肉をほぐして疲れを取る

パソコンやゲーム、読書、車の運転などをしている間、
目の周りの筋肉には力が入り続け、疲労が溜まります。
この疲労が原因で充血が起こります。ツボは筋肉を
ほぐして疲れを取るので、充血にも効果的です。

 

 

目の疲れによる充血を解消するツボは目の周りにたくさん
あります。中でも、効果が高いと言われている3つのツボが
睛明(せいめい)、客主人(きゃくしゅじん)、風池(ふうち)
です。どれも手軽に押せるツボなので試してみてください。

 

 

初めはツボの位置、どらくらいの力で押したらいいか分からない
こともあると思いますが、あまり神経質になる必要はありません。
押したときに気持ちが良いと感じる場所を指圧するだけでも
効果は出ます。指圧する力は痛気持ちいと感じるくらいです。

 

 

 

睛明(せいめい)

目が疲れてくると、目頭のあたりをつまんでいる人もいるかと
思います。実はあの部分には睛明というツボがあるのです。
ツボのことを知らなくても、体は自然と疲れ目に効くツボを
押していたんです。

 

目頭の内側と鼻が重なる凹んだ部分です。この部分を
親指と人差し指でつまむようにして、1分くらい優しく押して
ください。目の奥へ押し込むのではなく、鼻の根元を指で
はさむような感じです。

 

 

ツボを押している間、目を強くぶったり、目を上下左右に
動かすと色々な刺激が与えることができ、効果がアップ。

 

 

客主人(きゃくしゅじん)

目が疲れてくると目の奥が痛くなって、コメカミ付近を押して
いる人も多いと思います。睛明と同じように、この部分にも
疲れ目に効くツボがあります。

 

 

目じりともみ上げを直線で結び、その真中のあたりにあり

ます。押し方は、人差し指の上に中指を重ねて左右両側
から挟みこむようにしてください。人差し指に中指を重ねる
ことで、指がしっかりと固定され、滑りにくくなります。

 

 

目の近くなので、力を入れすぎないように優しく押してくだ
さい。指をゆっくり円を描くように動かしながら押すと効果が
高まります。

 

風池(ふうち)

個人的にはこのツボが一番好きです。後頭部にあるので
目が疲れたときに併発することが多い肩こりにも効果が
あります。

 

耳たぶの後を触ると先端のとがった骨があると思います。

この骨の先端から襟足に向かって真っ直ぐ線を引き、その
線の中央部分にある変込んだ部分が風池です。

 

 

この部分を親指をあて、他の指は頭を包み込むように添え、
息を吐きながら約10秒押します。指全体をゆすって、軽く
振動を与えるとツボに力が伝わりやすくなります。

 

 

 

 

ブルーベリーでさらに充血解消の効果アップ