目の疲れ マッサージ

眼精疲労に効くツボ|血行を良くして筋肉をほぐす

目の奥の痛みの原因は、目の周りにある筋肉の疲労です。
筋肉が疲労し、老廃物が溜まることで、痛みや不快感が
起こってしまいます。

 

 

目の周りをマッサージすると、筋肉がほぐれ、血行が良く
なり、目の奥の痛みが和らぎます。目の周りには目の疲れ
に効くツボがあるので、その周辺をマッサージすると効果的
です。

 

 

目頭周辺

目頭の内側と鼻が重なる凹んだ部分を親指と人差し指
でつまむようにして、1分くらい優しく押しでくだ
さい。コツは、目の奥へ押し込むのではなく、鼻の根元
を指ではさむように力を入れてください。

 

 

鼻の根元をギューっと押しながら、目を強くぶったり、
目を上下左右に動かす色々方向から刺激が与えられ効果
がアップします。

 

 

こめかみ周辺

こめかみ周辺を左右の人差し指で、両側からはさみこむ
よう押してください。その人差し指をゆっくり円を描く
ように動かしてください。

 

 

目に近いので、力を入れすぎにないようにして下さい。
人差し指に中指を重ねると、指がしっかり固定され
マッサージしやすくなります。

 

 

襟足

耳たぶの後にある骨の先端と襟足を直線で結び、その
中央に凹んだ部分があります。この部分に親指を当て
て、他の指は頭を包み込むように添えてマッサージしてください。

 

 

首や肩の近くでもあるので、目の奥の痛みだけでなく、
肩こりや首こり解消にも効果があります。

 

 

 

 

ブルーベリーを摂るとつぼ押しの効果がアップします